仕事

上京して仕事と家が同時に探せる?トーキョーダイブとは?

更新日:

スポンサードリンク

Pocket

「上京したい!だけど仕事と家がすぐに決まるか不安・・・」

上京を考えている人でこのような不安を抱いている人は多いのではないでしょうか。

「きっとすぐに仕事も家も見つかるだろう」

と安易な考えで上京して、仕事が見つからず実家に帰るということだけは避けたいですよね。

今回はそんな不安を解決してくれる、上京を考えている人に強い味方の職業紹介会社Tokyo Dive(トーキョーダイブ)について解説していきます。

スポンサードリンク

Tokyodive(トーキョーダイブ)とは?

では【TokyoDive(トーキョーダイブ)】とは一体どのような会社なのでしょうか。

こちらで詳しく解説していきます。

トーキョーダイブはリゾートバイトの大手である、株式会社アプリが運営しています。

短期間のリゾートバイトを経験して、「そろそろ定職につきたい」「東京で働きたい」と思っている人達向けにトーキョーダイブが誕生しました。

もちろん、リゾートバイトを経験していない人でも「上京して仕事がしたい」と思っている人ならば誰でもトーキョーダイブを利用することができます。

登録は無料です。


Tokyodive(トーキョーダイブ)の特徴

どんな会社か分かったところで、次はトーキョーダイブの特徴について紹介していきます。

ここではトーキョーダイブで仕事や家を探すメリットとなる点を紹介していきます。

仕事と家が同時に探せる

トーキョーダイブの大きな特徴がこの仕事と家が同時に探せるということ。

これは上京する人にとって最大の魅力ではないでしょうか。

何もわからないまま東京に出て、仕事と家を同時に探すのは体力的にも経済的にも負担が大きいです。

上京前に、トーキョーダイブで仕事と家を決めておけば路頭に迷うこともありません。

雇用形態、雇用期間が様々

正社員、派遣社員、紹介予定派遣と雇用形態は様々です。

働く期間は半年以上のところが多く、気に入れば長期で働くことも可能です。

そのため、こんな方におすすめです。

  • ゆくゆくは東京で正社員として働きたい、でも最初から正社員は気が重い
  • 狙っている会社の求人が出るまでの間、派遣で働きたい
  • とりあえず東京で働きたい!

このように考えている方は、派遣社員でのお仕事を紹介してもらうことをオススメします。

担当者のサポートがある

トーキョーダイブに登録をすると担当者(コーディネーター)がつきます。

仕事の紹介や家探し、就業後のサポートまでしてくれるので1人で上京する人にはとても心強いです。

仕事を初めてトラブルがあった場合や、聞いていた仕事内容と違う、やっぱりこの仕事が合わない・・・

仕事を始めると色々な問題が起こる可能性があります。

そんな時はトーキョーダイブの担当者に相談をしましょう。

一緒に解決策を見つけてくれますよ。

引っ越し初期費用が抑えられる

トーキョーダイブで紹介をしている家は、シェアハウスやレオパレスです。

シェアハウスと聞くと「プライベートな時間がなくなるのでは?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、トーキョーダイブで紹介しているシェアハウスは鍵付きの個室が多いです。

キッチンやシャワー、トイレは共同となりますがしっかりとプライベートな時間を確保できます。

そして、シェアハウスのは家具家電付き、光熱費込みの場合がほとんどですので初期費用もほぼかかりません。

レオパレス(アパート)ですと、完全にプライベートな空間を確保できます。

ただし、レオパレスの場合はシェアハウスに比べると家賃も高くなり光熱費もかかります。

どんな職業を紹介してもらえるの?

トーキョーダイブで紹介してもらえる職業は以下の通りです。

  • 一般事務
  • 受付
  • コールセンター
  • アパレル
  • ケータイショップ
  • ホテル、レストラン
  • 美容関係
  • IT
  • 営業

他の転職サイトや求人サイトとほぼ同じような職業を紹介してもらえます。

私が実際にみた求人には、

スポーツジムの受付(時給1250円)
エステティシャン(月収20万)
 一般事務(時給1350円)

がありました。

一人暮らしが十分できる給与内容ではないでしょうか。

Tokyodive(トーキョーダイブ)を利用する際の注意点

これまでトーキョーダイブのメリットとなる特徴を紹介してきましたが、もちろん利用する際の注意点もあります。

余裕を持ったスケジュールで仕事探しを依頼する

ということです。

どういうことかというと、いくら仕事と家を紹介してくれるとはいえ、すぐに希望通りの仕事や家が見つかるとは限りません。

それに、3月は上京する人が多くなるため家や仕事探しが難しくなる可能性があります。

事前に電話で相談したり、余裕を持ったスケジュールで仕事や家探しを依頼することが重要です。

まとめ

以上がトーキョーダイブの紹介でした。

上京したいけど一歩踏み出せない人や、東京で仕事をしたいと思っている人はぜひトーキョーダイブに無料登録をしてみてください。

トーキョーダイブのHPには残念ながら求人は公開されていません。

  • どんな求人があるのか
  • 自分に合う職業はあるか
  • シェハウスはどんなところを紹介してくれるのか

など、少しでも気になっている人はまずは無料登録をして話だけでも聞いてみる事をオススメします。

もし話を聞いて「思っていたのと違う」と感じれば、他をあたれば言い訳ですし!

登録はこちらからどうぞ!

 

リゾートバイトならアプリリゾート!

口コミで評判のアプリリゾートとは?アプリ利用者の私が紹介します!

「アプリリゾートの評判てどうなの?」 リゾートバイトをしようと派遣会社を調べていると、上位に出てくるのがはたらくどっとこむを運営しているリゾートバイト大手のアプリリゾート。 リゾートバイトを紹介してい ...

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-仕事

Copyright© 情報マウンテン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.